一人暮らし社会人が送るケチって正解だったもの【6選】

Lifehack

もう少し春ですね。

一人暮らしを始める方やすでにしている方もきっと何か購入を検討しているからここにたどり着いたのでしょう。

私は一人暮らしを始めてもう6年目になりますが、これまでの経験で

私

ああ。これは安物の中国製で十分だったな!

といったような高いお金をかけても費用対効果が薄いものを積極的に紹介していきます!

この記事を読んでぜひ今後の買い物の参考にしていください!

掃除機

掃除機はツインバードの3500円ほどのものを買っています。

世間にはサイクロン式だとか吸引力の変わらないダイソ○の掃除機だとかあふれていますが、

5000円以上はブランド料や年に一度使うかどうかの機能のためにお金払ってるようなもんだと思ってます。

※ロボット掃除機は別物は例外

ロボット掃除機は自分の時間を作り出してくれる素晴らしい製品なので、いつかは買いたいと思ってます。

ただ、普通の掃除機は3500円で十分です。

そもそも掃除機の仕組みというのはすごく単純でとうの昔に製品としては完成されていました。

それにどんどん使うかどうか怪しい機能をもりつけていったのが現代の高い掃除機の価格を生み出しています。

ロボット掃除機に買い替えるとしたら、コスパの観点からEufyのものをおすすめします。

かの有名なAnkerが作ったロボット掃除機です。

ただの掃除機であればツインバードがやっぱりおすすめですね。

私はもう6年間ツインバードの掃除機を使い続けていますあが、吸引力も落ちず、一度も壊れたことがありません。

これは別にケチっても変わらんぞ!というよりも

価格よりも自分の体に合うかどうかを重視せよ!です。

私の場合、小さい頃からずっと羽毛枕を使っていたので、思考停止で一人暮らししても 一万円近くするような羽毛枕を使い続けていました。

これが失敗でした。

たまたまエアビーで泊まった先の枕が低反発枕で人生初の低反発だったのですが、これがもうぴったり!

寝付きも一瞬で、疲れもとれやすくなりました!

その日を境にニトリで800円ほどの低反発枕を購入してから、毎日ベッドが快適ですね。

とりあえず、枕は価格ではない!

重要なのは体に合うかどうかだ!

と言いたいです。

ベッドも似たようなものですが、ベッドは結構体にあうものって高かったりしますね。

スマホ代

固定費の代表スマホ代。

ガラケーからスマホで移り変わるにつれどんどん通信費が高くなりましたよね。

無制限にしなくていいから価格下げてくれえ!

とよく思ったものでした。

私は実際に昔はドコモやauなどの大手回線を使っていたのをUQ Mobileに乗り換えました。

乗り換えてから5年ぐらい経ちますけど、何ひとつ不便を感じていませんね。

今は同じ無制限でも1年間無料の楽天モバイルも登場していますね。

最近は特にサブブランドやMVNOと大手キャリアとの質がどんどん縮まってきています。

昔はMVNOは繋がるか心配という時代でしたが、今は全く違います。

私は実際、UQ mobileで人口数万人という田舎に行ってもちゃんと繋がることを確認しました。

ただ、今契約するなら楽天ですかね!

また、回線の質が心配だという人は三月からサービス開始するahamoやpovoを待ってみるのもいいでしょう!

衣服

※ファッション性を求める場合はのぞきます

服には機能性メイン!

といった私のようにファッション性は正直どうでもいい。

洗濯機でガンガン洗って乾燥機にかけても縮まない服がいい!

とにかく暖かさ重視!

といった人ははっきりってユニクロで十分です。

ユニクロで十分というかユニクロが至高

私もいくつかブランドものの服を買ったことがあるのですが、結局えりがよれてしまったりして、きれなくなってしまいました。

なのに、同シーズンに買ったユニクロの服はいまだに現役!

私

服が高い理由って基本的にデザイン料なんだな

を実感した瞬間でした。

???
???

布だぜ?!

これまで私は

一万円のスニーカーを買い

三万円の革靴を買い

(中略)

四千円のスニーカーを買いました

結果、四千円が一番長くはけてますし、履き心地もよくてかなり気に入ってます。

一万円のスニーカーは一年履くか履かないかで穴が空いてしまいました。

三万円の革靴は雨には弱いし、なかなか吐き慣れずいつまで経っても靴擦れがひどいので手放しました。

ちなみに私がそこまで気に入っているスニーカーはナイキのタンジュンというやつです。

軽くてファッション性も機能性も全てにおいてコスパ最強スニーカーです。

※どうやらタンジュンは廃盤になって価格が高騰している模様

代わりにいいやつ見つけたら貼り直します。

100均で買えるような生活用品

私

まとめちゃいました

いちいち書いてたら長くなりそうなので、まとめちゃいました。

以下のようなものがそうですね。

  • ウェットティッシュ
  • キッチンペーパー
  • 割り箸
  • 来客用コップ
  • ヘラ等のキッチン用品
  • シャワーカーテン

まだまだ、ありそうな気もしますが、今思いついたのはこの辺です。

昔は百均の商品といえば、安かろう悪かろうのイメージだったのですが、今は進化をして質もどんどん上昇しています。

私も昔は百均のものは質が悪くてすぐ壊れるイメージでした。

部屋の中の消耗品のいくつかを百均に変えてみたところ

まっっっったく不便や不満を感じておりません!

シャワーカーテンも頑張ってもいつかは汚くなってしまい替え時が訪れます。

そのときにさらっと躊躇なく捨てられてしまうのが、百均の良さです!

昔の私のように百均を毛嫌いしている方もたまには百均を訪れてみることをおすすめします!

まとめ

では最後にまとめです。

  • 掃除機
  • スマホ代
  • 衣服
  • 100均で買える生活用品

以上が私がケチっても全然機能性変わらないなあと思ったものシリーズでした。

一方で、これまでの経験でお金をかけて正解だったーと思ったものは別記事でまとめてます

社会人目線、ケチると後悔するモノ5選
プロフィール
この記事を書いた人
私

カサイと言います!
サラリーマンを片手間にブログを更新するブロガー。
このブログでは人生を最適化し、豊かに幸福に暮らすためのアイテムやお金の知識を配信しています。
計算や効率化が得意。プログラミングも多少…
あわよくば、副業を成功させて仕事を辞めたいと思っています!

私をフォローする
Lifehack
スポンサーリンク
私をフォローする
スポンサーリンク
watashito.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました