【理系が説得】両学長とリベラルアーツ大学がうさんくさくない理由

Money
蛙

最近話題になってる「リベラルアーツ大学」って

なんかうさんくさい…

という人に向けて、胡散臭い派の意見も取り入れながら信頼できる派が理由を出しながら説得してみるよ!

リベラルアーツ大学は略してリベ大と呼ばれているので、以降リベ大。

そもそも、リベ大を知らない人に説明してみると

リベ大とはYoutubeを中心として金融知識の情報発信を続けている個人メディアで

  • お金に対する不安を消そう
  • 小金持ちになって自由への一歩を踏み出そう
  • 「お金の力」を培って家計改善に励もう
  • 配信者の両学長は経営者で億万長者

といった内容を発信しています。

蛙

やっぱり。なんか胡散臭い…

ですよね。

これだけみると正直胡散臭いように感じます。

昔も私はリベ大に対して懐疑的な立場をとっていました。

昔の私
昔の私

そろそろ信者ビジネスを始めてもおかしくないだろうなあ…

とん感じていました。

しかし、私は日々リベ大の動画を見続けて最初は半分騙された気持ちで行動してみました。

私

若干怪しいけどとりあえずやってっみるか

というわけでリベ大の動画を見始めてから

  • 積み立てNisaの開始
  • 固定費削減
  • ブログの更新頻度アップ
  • 投資の勉強
  • 楽天経済圏への移行

等々。

もはや信者と言われても仕方のないぐらいに言いなりに動いてしまっている自分がいます。

で、実際言いなりになってどうなったかというと…

私

毎日の幸福度がアップした!

着実にお金の心配が消えている!

と、間違いなく人生がいい方向に動き出しているのを実感しています。

おっと、なんか信者風のコメントをしてしまいました。

も一度言いますが、私はリベ大に対しては最初はかなり疑い深い目で見ておりましたので、今のみなさんと同じ立場です。

この記事で、リベ大が信頼できると思うようになった理由とともに懐疑的な立場のあなたを説得して見せます。

リベラルアーツ大学が怪しくない理由

  • 両学長自身は無給で動画をアップし続けている
  • 主張に対して情報ソースや根拠がしっかりしている

怪しくない理由その1: 両学長自身は無給で動画アップし続けている

これは意外と知らなかった人もいるでしょう。

両学長自身は実は

  • Youtubeからの収入
  • 「お金の大学」の印税
  • リベラルアーツ大学のウェブサイト運営の収入

を全て断って従業員に還元しています。

蛙

またまた〜

根拠を示さんかい!

と言われそうなので、以下の動画をご覧ください。

第121回 【人生のゴール】学長の言う「お金がいらない」の意味を解説します【人生論】

17分の動画でちょっと長いですが、おすすめは1.5倍速くらいの速さで家事などをしながら聞くことですね。

この動画で両学長が言っていることを簡単に要約すると

  • 両学長個人としてはこれまでの築いた資産からの不労所得からでお金で十分
  • 両学長自身はお金<自由
  • 両学長が経営する会社の従業員には給料を払ってあげている

といった内容です。

ちょっとうまく要約できなくて両学長に申し訳ないので、できれば動画を見ていただければと思います!

両学長は不労所得で生活している

両学長はこれまでに持ち前の経営センスを発揮し、億単位の資産を築き上げてきたと思われます。

学長はその億単位の資産を投資信託と不動産に投資することで、遊んで暮らすのにも十分なほどの収入を得ているわけです。

「FIRE」をすでに達成しているので、これ以上お金があっても使い道がない状態です…

じゃあなんでアフィリエイトや広告を貼っているの?

リベ大の動画を見ていただけるとわかるように動画にはアフィリエイトリンクや広告が掲載されています。

「お金がいらない」と言っているのに貼っているのにはちゃんと理由があります。

それは

会社の社員に給与を得てもらうため

です。

両学長の動画やリベ大のウェブサイトはどれも両学長一人の手で運営しているものではありません。

その影には、動画編集をしてくれる社員やアニメ動画を作成してくれている社員などがたくさんいます。

両学長自身はお金がいらないけど

コンテンツを作成してくれている社員たちには無給ではなく有給で働いてほしい

そうすれば、もっと質のいい情報をアップし続けられる

視聴者も社員もWin-Winの関係になれる

こういう理由からアフィリエイトや広告収入を得ているわけです。

怪しくない理由その2:主張に対して情報ソースや根拠がしっかりしている

両学長自身はたびたび

「投資信託がおすすめ」

「例外を除いて保険はいらない」

「〇〇サービスに手を出してはいけない理由」

などなど。

私たちに情報発信をしているのですが、すごいのは彼自身がしっかりと情報ソースや論理的な根拠を示しているということです。

蛙

またまた〜

証拠を見せんかい!

と言われそうなので、動画を貼っときますね。

例えばこの動画

第122回 【インデックス出口戦略】貯めた資産を最高効率で活用する「4%ルール」について解説【株式投資編】

3:00ごろからしっかりと

なぜその結論が導けるのかという第三者機関による研究データを示しています。

そのほかにも、理系の私が思わず唸ってしまうようなロジカルな思考と穴のない計算をしっかりした上で主張をしています。

なぜ、信頼できるかをも一度いうと、両学長自身の経験をただ発信するのではなく、

その内容が正しいことの計算や証拠をとってから発信し続けているからです

それでもまだ信頼できないという人へ

これだけのデータを示しても

蛙

まだなんか怪しい気がするんだよねえ

という人もいらっしゃるかもしれません。

そういう人は次の3つのことを調べてみましょう

  • 世界一の投資家ウォーレンバフェットも両学長と概ね同じ投資スタイルである
  • 第一回動画のテンションの低さ
  • 書籍「お金の大学」のAmazonレビューコメント

これらのことを調べるとリベ大への透明性が自分の中でグッと上がります。

特に、第一回動画のテンションの低さは全くうさんくささを感じさせず、

「ああ、ほんとに最初は身内向けだったんだな」

と思わせるものです。

第一回動画はこちら

また、Amazonレビューをいくつか見ることで私以外の意見も確認することができるのでまだ信頼できない人はおすすめしますよ。

リベ大が信頼できる理由のまとめ

リベ大が信頼できる理由と両学長が信頼できる理由が混同しがちになってしまいましたが。

  • 両学長自身は無給で報酬は全て従業員還元
  • ロジックがしっかりとした計算や第三者機関による情報源をもとに情報発信

といったように信者ビジネスを始めるような人たちとは一線を画す立場から発信活動を続けています。

もちろん投資に100%はないので損する可能性もあり得ますが、その点も学長自らしっかりと説明してらっしゃいます。

私もリベ大のいうことを鵜呑みすることなく、しっかり調べてから色々と行動を始めました。

結果、今のところはうまくいっていますが、

リベ大だけではなくどんなものに対しても、

初めは懐疑的な立場で信頼できるとわかったら

信者にならない程度に利用する

これがすごく大切かなと思ってます。

最後まで、ありがとうございました!

ちなみに本ブログで両学長を最初に取り上げた記事は下です。

観るだけで人生が変わるおすすめ学習系Youtuber 6選
プロフィール
この記事を書いた人
私

カサイと言います!
サラリーマンを片手間にブログを更新するブロガー。
このブログでは人生を最適化し、豊かに幸福に暮らすためのアイテムやお金の知識を配信しています。
計算や効率化が得意。プログラミングも多少…
あわよくば、副業を成功させて仕事を辞めたいと思っています!

私をフォローする
Money
スポンサーリンク
私をフォローする
スポンサーリンク
watashito.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました