大学生

大学生にこそアルバイトよりUber Eatsをおすすめする理由5選

女子大学生A

うわ今月お金使いすぎた!
給料日まで3000円で生きていかんと!

男子大学生B

俺もやばいわ…おまけにバイトのシフト一ヶ月ごととかめんどっちー!長期休みも取りづらい雰囲気漂ってるし…

みたいなことを思っている学生の皆さん!

今日はそんなあなたにぴったりのアルバイトを教えちゃいます!その悩み全部解決できるバイトがあるんです!

そう!Uber Eatsの配達員です!

こんにちは!カサイです。私は東京の大学に進学をし、学部4年生の4月から修士2年の3年間Uber Eatsの配達員をしていました!

 Uberの配達を始めたおかげで長期旅行が行きやすくなり、時給も約1.5倍に跳ね上がりました。

 はっきりいってUber Eatsは完全にストレスフリーのバイトです!

※厳密にはアルバイトではなく個人事業ですが、この記事の趣旨と外れますので詳しくはググってみてください。

今のところ”バイトと一緒”と思っていただいて全く問題ありません。

じゃあ、アルバイト頼りの大学生がUber Eatsの配達員を始めることにどんなメリットがあるのかを説明していきましょう!

この記事を読んでわかること

  • 大学生がUber Eatsをいますぐ始めるべき理由5つ
  • 大学生がUber Eats配達員を始めておこるメリット
  • Uber Eatsがアルバイトよりも優れている点

↓の目次から好きな見出しにジャンプできるよ!

スポンサーリンク

大学生にUber Eats配達員をオススメする理由

2021年まで大学生だった私がUber Eats3年間続けた経験をもとに、学生がUber Eatsを始めるメリットを5つお話しします!

では、いきましょう。

給料が翌週にすぐ振り込まれる!ひと月おきじゃない!

男子大学生B

給料日の25日まで待てないよおおおお

クレカの引き落としまで間に合わないよおおおおお

女子大学生B

私もこの月給制のせいで何度か苦しい思いをしました笑笑

しかし!

Uber Eatsは週給制です!

月曜はじまりの日曜〆です!

しかも!日曜の次の週の水曜日が給料日なんです!

例えば、とある1日(月)~7日(日)に働いた分の給料は10日(水)に振り込まれるってわけです。

どうです?強くないですか?Uber Eats。

卒業旅行やテスト前で2週間休んでも誰にもとがめられない!シフトという概念がない!完全フリー!

卒業旅行やテスト前で二週間休んでも誰にも何もとがめられない!シフトという概念がない

女子大学生A

卒業旅行で2週間かけて北海道一周したい…でもバイト先のチーフ許してくれるかなあ…

めっっっっっちゃ難しいテスト来週あるのに、休ませてもらえない…

女子大学生B

まさにバイトしてる大学生あるあるな悩みですよね。

だけどUberの配達員はなんと!

”その日働くか休むかは当日自分で勝手に決めればいい”

”数ヶ月休んでも怒られない!ペナルティもない!”

Uber配達員が当日出勤するかどうかはほんとに気まぐれです。

私なんか

今日雨降りそうだからやーめよ

っていって休むことはザラ。

Uber配達員は働きたければただ配達員用アプリを起動して、”配達依頼募集中ですよ~”を意味する”オンライン”ボタンを押すだけでいいんです。

逆に、そろそろ休みたいなあ。そろそろラーメン食いたいなあと思うのであれば、”依頼募集中断”を意味する”オフライン”ボタンを押すだけでいいんです。

そうです!その日働くかどうかも配達員の自由!

それどころか”その瞬間”働くかどうかも配達員の自由なんです!

居酒屋バイトより時給がいい!

アルバイトをする大学生のほとんどは時給900~1200円に収まるのではないでしょうか?

私もUberを始める前は時給1010円でした。

でも、Uberでは平均時給1500円程度。

「どれだけ配達したか」の成果報酬型なので、時給は換算によるものです

実際に私が大学時代Uberで稼いできた給料データは次のリンクからご覧ください。

【500回配達】UBER EATS何曜日が稼げる?【曜日別時給例】

真夏の暑い日や真冬の寒い日は時給が3000円に達したこともありました。

また、住んでいる場所にもよりますが、Uber Eatsには通勤時間がありません。

配達可能エリア在住であれば通勤時間は0分です。

なので、通勤に時間かかっている人はさらに時給上がること間違いなしです!

空きコマにがお金に変わる??

10:30に授業が終わって次の授業が14:30から始まる。

昼休みに4時間もいらねええええ
空きコマやることねえ暇すぎる!

となるのが空きコマという負の遺産を抱えた大学生の宿命。

だけど、Uberなら大丈夫!

その4時間、いや昼休みを抜いた3時間でお金稼いじゃいましょう!

3時間働けば4000程度になると思います。

では、私がどうやって空きコマに働いていたかお話ししましょう。

  1. ママチャリの荷台にコンパクトにした配達バッグをくくりつけて大学の駐輪場に駐輪
  2. 授業終わる頃に”配達依頼募集中”を意味する”オンライン”ボタンを押す
  3. 依頼が来たら大学の駐輪場に行く
  4. ママチャリに乗って配達を何件か済ます
  5. オフラインにして再び大学に戻り授業に出席

たったこれだけで空きコマが4000円というお金に変わります。

ただ配達用のバッグが大きいので、迷惑にならないよう毎回畳んで自転車にくくりつけるか、研究室やサークルの部室に置かせてもらうなどの対処が必要です。

高校時代の体力が復活する

4階の教室に行くのにこんなに息…ゼェゼェ…きれたっけなあ…ゼェゼェ。

高校時代運動部だった大学生が通る登竜門みたいな悩みですよね。

でも、そんな悩みも解決してしまうのがUber配達員の素晴らしいところ。

Uberは原付と自転車による配達ができるのですけど、金欠大学生であれば自転車一択でしょう。

大丈夫です。給料にそんなに差は出ないです。

私も高校時代に使ってたオンボロのママチャリで配達していました。

大学に入ってから運動なんて一切してこなかった私ですが、チャリを漕ぐだけでお金が入ってくると思うと昼食を抜いて狂ったように漕いでましたねえ笑

(昼食抜くのは良くないですが…)

4階の教室に行くのに息切れ状態だった私ですが、先日山の上にあるお城に徒歩で登りました。

まったく息が切れませんでした。対して一緒に行った元陸上部だった友人は息が上がりっぱなし。

Uber Eatsの恩恵を身にしみて感じましたね。

金をもえる上に健康にもなってしまう。最強。

まとめ

大学生がUber Eats配達員をするメリット

  • 給料が翌週には振り込まれる!
  • シフトという概念がない!いつ働くかはあなた次第
  • 居酒屋バイトより時給がいい
  • 空きコマがお金に変わる
  • 高校時代の体力が復活する

大学生がUber Eats配達員を始めてえられるメリットを5つ紹介しました。

すべて私が実際に大学生時代に3年間配達員を続けてきて感じたメリットです。

他にも厳密にはアルバイトではないので掛け持ちができます。

ちょっと長くなってしまいましたので、大学生がUber Eatsを始めるにあたっての注意事項やQ&Aについては別記事でまとめようと思います。

大学生がやる新たな仕事として最強の稼ぎ方の一つです。

もひとつはブログかな…

とりあえず、登録だけでもしてみようかな

と思っていただけたらこちら(公式サイトへ飛びます)からできます。

Uber配達員に月額費や入会費は一切ないので安心してください。

↓Uber Eatsの関連記事だよ!

↓大学生におすすめの記事はコチラ

スポンサーリンク

-大学生
-