LG製27インチ4Kモニターはいいぞ! 27UK850-W レビュー 【一年半使用】

家電・ガジェット

私のブログのトプ画に写っているモニターが27UK850-Wです。

わざわざUSB-C対応のモニターを探し出して購入して、「もう本当によかった!!」

という思いでいます!

かれこれ一年半ほど使用しています。

今回はこの一年半の使用歴を通してメリットデメリットなどを紹介していきます。

モニターを買う前の私

私のPCはMacBook12インチでした。

モニターを買う前はもちろんPCの画面で作業していたのですが、ウィンドウを二つ開いて横並びにするだけで、字がこの小ささ!

毎日何時間もPCの前で作業する私にとってこの字の小ささは耐えられませんでした。

数万円かけてでも視力低下を防ぐべき!

と心の声が囁いていました。

買っちゃいました

当時、学生でほとんどお金がなかったため、アルバイト代を頑張って貯めて購入しました。

12インチで苦しんでた文字の小ささが

どん!

どうでしょう。このみやすさは。

あまりに余裕があるので、3枚並べてみました。

レンズ越しで少しわかりづらいですが、一変しました。

前みたいに画面に顔を近づけたりしなくて良くなり、もう大満足です。

目の疲れもかなり軽減されたような気がします。

しかもUSB-Cケーブル一本でモニター出力もMacへの給電もできてしまいます!

Type-C対応にしておいて本当によかった!机の上が超スッキリです!

ちなみに私はエルゴトロン のモニターアームに設置してさらにスッキリさせました。

VESAマウント対応です。

私のはホワイトです。

2020年5月現在10%オフクーポンもあり、かなり安くなってます。買うなら今だと思います!

買うといいことたくさんあるよ!

このモニターはアマゾンで現在も販売中で価格は

59980円

と6万を切る価格で売っています。(2020年5月27日執筆時現在)

私が買った当時より価格がかなり下がっています…

1年半前は確か8万ほどした気がします…

6万と引き換えに日々の目の疲れとケーブルのわずらわしさから完全解放されます。

と考えると嬉しいです。

とりあえず買ってよかったメリットをまとめます。

端子はこれだけあります
  • ケーブル一本で出力、給電。机スッキリ。
  • 大画面は正義。
  • 目の疲れから解放。
  • 映画も写真も迫力あり。
  • VESAマウント対応

という感じです。

今では毎日使ってます。

デメリット

ここまでいいことばかり書いてきましたが、正直なレビューを心がけていますので、残念なところも書きます。

デメリット

  • 電源が入ってから映像が映るまで時差がある
  • iPadを映した時の色味がおかしい

の2点です。

ひとつ目は、モニターのスイッチを入れて、BluetoothキーボードでMacをスリープ状態から復帰させるのですが、

待ってる間こんな感じ

画面に映し出されるまで10秒ほどのラグがあります。

原因はわかりません。

でもまあそんなものかと思いながら使っています。

でもまあここは直して欲しいですね。

も一つはiPadの色味がおかしいということです。

iPadを実際に映すとこのようになります。

レンズ越しなのでどうしても完全再現というわけにはいきませんが。

まるで蛍光ペンで塗ったかのようにオレンジなどの色がチカチカします。

これも安さとの引き換えと思い、まあいいかぐらいに考えています。

まとめ

まとめます。

メリット

  • 目の疲れが緩和
  • 映画、写真が迫力大
  • 給電、出力がケーブル一本
  • VESAマウント対応
  • Type-C対応にしては安価
  • HDR対応

デメリット

  • iPadの色味がチカチカ
  • 起動遅い

今ではType-c対応モニターもたくさん出ていますが、このLG製モニターはおそらく定番となっていくものでしょう。

値段と性能のバランスが取れたいい一台だと思います。

ちなみに私はiPhoneをLightning to USB type-Cケーブルを使って繋ごうとやってみましたが、ダメでした…

詳しい経緯と代替手段はこちらに載せてあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました