無駄のない洗練された腕時計Knot スモールセコンド レビュー

服装/バッグ

今回紹介するものは私の所有物の中で長く使っているものトップ5におそらく入るであろう。

もう購入してから5年目になります。

それだけ、デザインに飽きが来ないし、丈夫であり、壊れにくいです。

なのに、価格は手頃であり、日本製であるというもう非の打ちどころがないような時計です。

そんな私のお気に入り腕時計を今日は紹介します。

Knotとは

Knot

Knotという腕時計ブランドは2014年にクラウドファンディングから誕生した日本の時計メーカーです。

従来の原価率が低くブランド化によって価格を吊り上げる売り方に疑問を感じたKnot。

そこで、メイドインジャパンを掲げながらも、デザインや流通などほとんどを自社で行うことで圧倒的なコストパフォーマンスを発揮する。

Knot公式サイト

外観

最初に私のは、スモールセコンドというモデルに盤面は白、針は青のものを選んでいます。

まずは、シンプルな盤面とベルトが外せるところに着目して写真をいくつかあげたいと思います。

まずは全体像です。

買ってから一度もベルトを替えていないため使用感があります。

簡単に外せる

おそらく一番の売りである、ベルトが簡単に着せ替えできるという点。

工具は一切必要ありません。

だからその日の服や気分に合わせてベルトを簡単に変えることができるんです。

この小さなレバーをスライドさせると時計からスッと簡単に外すことができます。

つけるときはこの逆をするだけです。

不器用な私でも簡単に外したらいつけたりすることができます。

こうしてみるとシンプルなフェイスがより際立ちますね。

6のすぐうえにある小さな針が秒針です。

このと小さな秒針がどこか古風な雰囲気を醸し出しながらも、全体的なデザインがどこか新しさを感じさせます。

私はずっとこの黒の革ベルト一本で使ってきたので、着せ替えた状態をお見せしたかったのですが、すみません。

もう一枚、寄った写真を載せますね。

写真なのでわかりづらいかとは思いますが、5年目で何回か落としたりぶつけたりしてしまいましたが、風防に一切傷はございません。

それはKnotがスイスの高級時計に使われる素材と同じサファイアガラスにこだわったことによります。

サファイアガラスの詳しい説明は下にございます。

なぜすすめるのか

私はこの時計をずっと使っており、壊れたらまた同じ時計を買いたいぐらい気に入っています。

新しく時計を買おうと思っている人には全員勧めています。

具体的にどの辺がおすすめか話しますね。

  1. メイドインジャパン
  2. サファイアガラス使用
  3. 安価
  4. ベルト交換可
  5. シンプルなデザインそして着せ替え機能

1.メイドインジャパンについて

Knotはユニクロと同じ方式で製造から流通販売まで一貫して自社での扱いをすることで大幅なコストダウンに成功しました。

原価率は従来の時計の3倍だそうです。

最初から最後まで日本製にこだわることにより、極めて高品質な商品を生み出しております。

ベルトも日本製です。

もちろん駆動部も日本製なのでズレもほとんど気になりません。

2.サファイアガラスについて

●サファイアガラスとは?

サファイアガラスは、正確には「サファイアクリスタル」「単結晶サファイア」と呼ばれる人工鉱物です。宝石のサファイアと同じ構造をしていますが、サファイアガラスは人工的に合成された結晶のため、宝石とは区別されます。

「硬度が高く傷がつきにくい」「加工した表面が非常になめらかで光透過性に優れ、視認性が高い」「熱伝導性が良好」といった優れた特徴があり、腕時計の風防だけでなく多くの工業分野で使われています。

Knotマガジン

というただのガラスと違い様々なメリットがあることがわかるかと思います。

これまではある一定の価格帯の腕時計にしか使われてこなかった素材でした。

しかし、Knotは流通コストを徹底的に下げることにより、1万5千円程度の時計でありながら、サファイアガラスの搭載に成功しました。

よくある時計メーカーについて調べていただくとわかるかと思いますが、1万5千円程度でサファイアガラス使用のものはまずないでしょう。

3.安価

私の使っているスモールセコンドというモデルは税込で15400円です。

Knot

ベルトは別売りですが、例えば私の使っている栃木レザーのバンドは5000円で買うことができます。

合わせると2万円ほどで、こんなに高品質な腕時計を手に入れることができるわけです。

Knot

また、Knotはクォーツ式だけでなく機械式時計の生産、販売もしております。

機械式は5万円からと、時計にしては高いと思うかもしれませんが、機械式時計でこの価格はかなりすごいです。

4.シンプルなデザイン、そして着せ替え機能

シンプルなデザインについては上の写真で十分みていただいたかと思いますが、改めて。

Knot

Knotはスクエア型やクロノグラフも出しているのですが、どのモデルにも言えるのが飽きのこないシンプルなデザインであること。

またベルトも様々なバリエーションを出すことによって、気分やその日のファッションに合わせて簡単に交換することができます。

時計のバリエーションもいろんなカラーがあります。

Knot

例えば私の使っているスモールセコンドでは計16色の中から選ぶことができます。

Knot

ベルトもほんの一例ですが、パッと見るだけでこんなにデザインが豊富なんです。

まとめ

Knotはシンプルであり、安価であり、着せ替えも可能と本当に無駄のない洗練された製品かと思います。

あとベタ褒めですが、この記事はKnotからお金をもらって書いているわけではないのでご安心ください。

本音です。

シンプルが一番

と日頃から考えている方にはもうぴったりの製品かと思います。

改めておすすめですよ。

Knotの腕時計はこちらにも登場してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました